上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.04 2008年1月
2008年1月続きです

再発で見つかった腫瘍は、腹腔内に2箇所
それぞれ2cm程度でお腹の真ん中と、ダグラスに1個
相変わらず自覚症状は無いので仕事もそのまま続行する事に
12月から特別養護老人ホームの栄養士をしていたのですが
仕事を続けるとなると、治療の都合で1週間出勤して次の週は休み
と言う、変則的な形になる事を職場の上司に伝えたところ
「それでも良いから来て欲しい」と、とても嬉しい事を言って貰えたので
1週間ごとに出勤と休みを繰り返す日が始まりました

治療の方は
以前行っていた
オキサリプラチン+5FU+ロイコボリンのFOLFOX
を再び再会
この治療だと私は治療期間の2泊3日間全く食べられなくなるので
入院で行う事にしました
相変わらず1日目は吐き2日目は吐きつつ眠り3日目はひたすら眠るの繰り返しです

そんな、治療と仕事の合い間を縫って
スノーボードに出かけたりもしてました
旦那が今じゃないと行けないかもしれないんでしょ?と言うので
内心『骨盤に転移してたら転倒した時に、しゃれにならないぞ』と思った
のですが、何とかなるかな
と相変わらずのお気楽思考で、午前中に滑りに行き帰りに蕎麦どころで蕎麦を食べてきました
2年ぶりのスノーボードでしたが、意外と滑れて
楽しい1日を過ごしました
しかし、嫁の再発を聞いてまず
「今週末ボード行くか!」って誘う旦那を皆さんどう思います?!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yomenanodesu.blog94.fc2.com/tb.php/6-b37e587a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。