上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.29 新しい命
この週末は、ちょいと実家に帰っていました
旦那とケンカとかではなくて
姉に女の子が生まれたのです
26日に退院したばかりだったので、顔を見がてらお手伝いに行って来ました
いや~もう、可愛いですね~
孫を可愛がるジジババの気持ちが良く分かりました(笑)
本当は8月7日が予定日だったので、2600gで産まれたら小さくてちょーー可愛い
乳の後にゲップさせたり、オムツ替えたり、お風呂入れたりと
楽しくお世話して来ました
ホントは私も体調万全じゃなくて、時々お腹痛かったりするのですが
高齢出産(しかも初産)一歩手前だった姉の方が今は大変そうだったので
しかも、姉の旦那(義兄)は出産前日にぎっくり腰になり未だに完治せず
母は夏場仕事が忙しくなるので超お疲れ
祖母は、やっぱり暑さで胃の具合が悪い様子・・・
つるりんこ実家は元気なのは姪だけ状態でしたよぅ
そうそう、おかげさまで実家は4世代同居となりました
赤ちゃんパワーは凄いですね
祖母も最近では中々歩こうとしなかったのが、曾孫の顔を見るために家の中を歩き始めました
あんなに小さいのに、凄いパワーです

話が前後しながらですみませんが
子供を授かるまでのお話です
姉はバツイチ、以前の結婚では子供より自分の趣味などを優先させていて
子供を作る予定もありませんでした
それが、離婚後今の義兄と知り合い
私が手術で子宮を失い子供が持てなくなったら姉が
「私産むよ!」と、方針を変えたのです
もちろん私の事だけではなくて、義兄との出会いも大きかったのでしょうが
私のために方針を変えてくれたような気がしてなりません
だから、産まれてから私にも母としての体験が出来るように沢山お手伝いさせてくれてる気がします
ありがとう、お姉ちゃん
母にはなれずとも、良い叔母になろうと誓った週末でした
にしても、ちょーーーーーーかわいいの
って、しつこいですね

でも、産まれて旦那と一緒に面会に行って
旦那が姪を抱いた姿を見たときに
心がチクッと痛みました
以外にも旦那が優しそうな顔で赤ちゃんを抱いていたので
私達の子供だったら・・・・と仕方ない事も考えてしまうのです
こればっかりは仕方ないですよね・・泣
叔母さんは、いいとこどりで今は時間の作れない姉の変わりに
姪の赤ちゃんグッズをいそいそと手作りしています
そんな時間も嬉しいのですね~
なのに「そんなの作る暇があったら、レースの領収書まとめてよ~」と邪魔する奴がいるので
領収書を超大雑把にまとめておきました
私が機嫌のいいときに言えばもっとキレイに見やすくまとめるものを・・・・・

今日も午後だけ出勤だったのですが
超疲れてしまい、帰ってきて即座椅子で力尽きて居眠りしていたら
「そんなに疲れるなら、仕事行くの止めたら?」と、のたまう旦那
今は、たま~にしか仕事行ってないんだから
たまに疲れて倒れてる私を見て
『疲れてるなら、今日は何もしないで早く休みなね。夕御飯も用意するから気にしなくていいよ。』
ぐらい言えないの?!
実際口から出てくるのは
「ジムに行くから着替え用意して~」ですよ
それで、ダラダラ用意してたら「仕事行くのやめれば」発言です
私だって働きたいのだ!!でも、働いたら疲れるのだ!
そんな時には優しい言葉が欲しいと思う、つるりんこでした

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yomenanodesu.blog94.fc2.com/tb.php/4-28ec20ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。