上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんは!
無事つるりんこと一緒に、日本の最南端の島、波照間島に
行ってきました。
hikouki
長野からは、羽田空港に行って、那覇空港で乗り継ぎ、石垣空港に到着
石垣島からは高速船に乗り換えて波照間へと、トータル約7時間の長旅です。
hune
天気予報では、曇りか雨だったので、心配していたのですが
初日こそ曇ってはいましたが、二日目からは冬では珍しく
快晴になり、汗ばむ陽気でした!
つるりんこパワーのおかげです(^O^)/
それでは、つるりんこが大好きだった波照間島をご紹介します。
nisihamanisihama2nisihama3nisihama4
波照間と言えば、西浜がめちゃくちゃ綺麗です。
oyoguoyogu
つるりんこと一緒に泳いできました。
でもさすがに、冬なので冷たかったです(>_<)
sainanntann
つるりんこと日本最南端の碑で一枚。
tyou
波照間には冬でも、もちろん蝶がいます。
yagi
やぎもいっぱいいます。
yamori
つるりんこの好きだった、ヤモリ君です。
sanngonohamasanngonohama2sanngoniumoreterusanngono
つるりんこの大好きだった自称『珊瑚の浜』です。
これ全部珊瑚なんですよ~
珊瑚に埋もれて、つるりんこも嬉しそうです(笑)
hosizunanohama
こちらは、星砂がたくさん拾える浜です。
yuuhi
日本最南端の夕日です。
hosi
そして夜は、満天の星空で、これまたこの時期としては珍しく
南十字星も観ることが出来ました。
写真には撮れませんでしたが(汗)
awanami
そんな満天の星空の下、つるりんこと一緒に
幻の泡盛『泡波』をいただきました!
生産量が少なく、なかなか手に入らない泡盛です。
つるりんこが大好きでした。
tamasiro 
つるりんこがとても気に入っていた
そして、今回僕らもとてもお世話になった、民宿『たましろ』さんです。
ryouuri
たましろさん名物、豪華な食事です。
つるりんこは、この美味しい食事と泡波を凄く気に行っていました。
僕もとっても美味しく頂きました。ごちそうさまでした!
awanani
泡波を製造されている波照間酒造さんで、一枚。
tyuuzaisann
日本最南端の駐在所で一枚。
sakana
海が綺麗なので、港で魚も見れます。
aisu
黒糖とハイビスカスのアイスです。


という感じで、つるりんこと約束した波照間島に連れて行くを
ちゃんと守ることが出来ました。
つるりんこは、これで波照間島の永住権!?を手に入れられたと思います(笑)
僕はこれから、ちょっと寂しくなったら、つるりんこが愛したこの景色を思い出して
頑張りたいと思います。
そして、夢を実現させてレーサーとして成功して、またこの波照間島に
つるりんこに報告に訪れたいと思います。

機会がありましたら、とっても素敵なところなので
ぜひ、つるりんこが愛してやまなかったこの島を訪れてみて下さい。
スポンサーサイト
2009.01.25 いよいよ!
明日から、つるりんこと一緒に沖縄に向け出発します。
予定では、3泊4日です。
初日は石垣島に泊まって、2、3日目はつるりんこの大好きだった
日本最南端の波照間島に泊まります。
宿はつるりんこの大好きだった宿に泊まります。
そして、つるりんこの大好きだった、波照間の青い海につるりんこは帰ります。
そしたら、毎日青い海で泳げるね!
幻の泡盛、『泡波』も飲めるし
つるりんこの最高の笑顔と、笑い声がいつまでも響いてそうです♪

ちょっと天気が心配ですが、つるりんこは晴れ女だから
青い空がきっと見れるよね?
期待してるよ!

それじゃ、つるりんこがとても良く頑張ったご褒美に
つるりんこを日本の最南端まで連れて行きます。
帰ってきたら、またご報告しますね!
では、では
つるりんこのお別れ会はおかげ様で
盛大に執り行う事ができました笑い。
No1

お越し頂けなかった方の為に会場の様子をUPします。
No2
芸能人並み!?の祭壇を作って頂きましたキラキラ(オレンジ)
No3
祭壇の横には、つるりんこの力作を展示
つるりんこの大好きな沖縄をイメージしました。
No4
こちらは、沖縄の波照間島グッズ
No5
こちらは、手作りビーズアクセサリー

No6
まだ詳しい集計はしていませんが
約200名の方に献花をしていただきました。
つるりんこが望んだように、あまり湿っぽくならずに
温かく皆さんと一緒に、送り出すことが出来たと思います。

そして、僕自身改めて、つるりんこの偉大さを感じました。
色んな人に、勇気や元気を振りまいて
愚痴も弱音もほとんど言わず、本当に素晴らしい嫁さんでした。

全てを言葉にすることは出来ませんが
つるりんこに出会えて、心から良かったと思います。
僕たちは、とても幸せでした。
つるりんこが教えて、残してくれた
『生きる喜び』ということを大切にして
これからも、つるりんこの分も精一杯頑張って生きて行こうと思います。


また、つるりんこと同じ病気で悩んでる方がいらっしゃいましたら少しでも
お役に立てればと思いますので、お気軽にご相談して頂ければ
お答出来る範囲でご協力したいと思います。
署名活動等もございましたら、僕のブログでもご紹介したいと思いますので
ご連絡をお願い致します。

とりあえずつるりんこに笑われないように、早く体調を治して
元気一杯、夢に向かって新しいスタートを切りたいと思います!!


2009.01.13 準備中
つるりんこの旦那です。

皆さん、温かいコメントありがとうございます!

つるりんこは本当に皆さんに愛されていたんですね(^O^)/

旦那としても、めっちゃ自慢の嫁でした☆

葬儀も終わり、ようやく一息ついたところですが

今度はお別れ会に向けて、慌ただしく準備をしている最中です。

葬儀は、身内だけでひっそりとやったので、お別れ会は芸能人ばりに

豪華な祭壇を作って派手にしようと思っています笑い。

つるりんこの遺志を聞いて動いているので

なんだかんだで、忙しく悲しんでいる暇がありません(笑)

さすが、つるりんこは最後までつるりんこですね(>_<)

俺を悲しませないつもりみたいですえぇ

4年という短い時間でしたが、つるりんこと過ごした日々は宝物です。

そんなつるりんこの、人柄と生き様に触れてもらえるようなお別れ会にしたいと

思いますので、ご都合のつく方はぜひ会いに来て下さい。

また、食事も用意していますので、出席される方は15日の午前中までに

ご連絡をいただけると幸いです。

yoshimori@po15.ueda.ne.jp

つるりんこの最高の笑顔です☆
turu
2009.01.09 旅立ち
みなさん、こんにちは!
つるりんこの旦那です。

突然ですが、昨夜つるりんこは安らかに旅立ちました。
短い間でしたが、実家に戻ることが出来て
家族とも、大切で貴重な時間を過ごさしてくれました。

最後の言葉は『ありがとう、ありがとう』でした…

ホントに立派な最後でした。

いつもいつも、つるりんこを励まし応援していただき
ありがとうございました。
つるりんこに代って、心からお礼を申し上げます。

故人の遺志でお葬式は密葬で行いますが
最後に皆さんとお別れ会を開催したいと思います。

ご都合の付く方はぜひ、つるりんこに会いに来て下さい。

         お別れ会
日時 1月17日土曜日 午前11:00~
場所 ㈱信州さがみ典礼上田法事センター
    長野県上田市常磐城3-2236-2
    0268-27-4449
annnaizu


弔辞は、上田法事センターにお送り下さい。
その他、お花代等は
yoshimori@po15.ueda.ne.jp
にお問い合わせ下さい。

しばらく、ばたばたしてしまうと思いますので
また落ち着いたら、報告をしたいと思います。


2009.01.07 実家へ
つるりんこの旦那です。

皆さん
遅くなってしまいましたが
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い致します☆

年越しは前回お伝えしたように
つるりんこと一緒に病院で過ごしました。
でそのまま、スキーのイントラの仕事に行き
帰ってきたら、突然の高熱&激しい下痢&嘔吐で
急性腸炎と診断され、そのままつるりんこの入院している
病院へ夫婦揃って入院することになりました(汗)
もちろん、病院に通い詰めていたので
すぐにつるりんこの旦那とバレてしまい
ちょっと恥ずかしい思いをしました(笑)
でも、急性だったので病院を選んでる暇は無かったし
逆に入院すれば、いつでも会えるかなと
安易な発想でした(*^^)v

なので、入院中は点滴をぶら下げたまま
つるりんこの病室に通いました(笑)
主治医や看護師さんも、僕が部屋にいないと
つるりんこのところということが分かっていたみたいなので
結構長居をしてました♪
しまいには、つるりんこが会いたくなると
看護師さんに頼んで呼びにくる始末に(汗)
ますます病院に馬鹿夫婦っぷりをアピールしてしまいました(笑)

まぁそんなこんなで、僕は3泊4日で無事退院出来ました(#^.^#)

そして、そして!
つるりんこも、昨日家に帰ってきました(^O^)/
約1か月ぶりの帰宅です。
なかなか大変な移動でしたが、家族全員の励ましと支えで
なんとか危機も乗り越えながら、無事生まれ育った家に帰ってきました!
家では、僕はもちろん皆で交代でつるりんこに付き添っています。
つるりんこも、僕がずっとしかも家で付き添っているので
大喜びしています☆
つるりんこと一緒にやっぱり家はいいねぇ~と
家を満喫しています(*^^)v

これからは訪問介護の方と蜜に連絡を取りながら
家族全員でつるりんこを支えて行きます。
僕も、退院したばかりでまだ本調子では無いので
早く元気になって、つるりんこを120%支えられるように
頑張りたいと思います(笑)

それでは、また
byつるりんこの旦那



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。